寒さを吹き飛ばす!!?チューリップがとにかく安いです ミラクル

。友人に頼まれて購入しましたが無事に咲いたみたいです。購入はもう5度目です。

こちらになります!

2018年01月15日 ランキング上位商品↑

ミラクル チューリップ冬咲きミラクル チューリップ 球根 10球入

詳しくはこちら b y 楽 天

パープルプリンスとガンダースラプソディを交互に植えています。本当は浅植えが良いらしいですが!普通に植えてしまいました。お高い分だけ!☆−1で。例年通りの環境で育てています。来年はもっとたくさん購入したいです!3年目の購入です。午前指定で朝一番に届けてもらえたので!すぐに植え付ける事が出来て良かったです。画像は、3月14日と22日のものです。今年の冬は暖かければ!またクリスマスごろから楽しめるのでしょう。今年も欲しいです。(5種50球) 薄皮はつるっと剥けるので、やさしく傷つけないようにはがしました。これは花の期間が一ヶ月は続くと聞いていますが、冬の寂しい庭がパット明るくなって、これからが楽しみです。今年の冬のあまりの寒さに!のぞいてもなかなか蕾も見えてこないし!冬の間にちゃんと咲くかなあとドキドキして!メールで質問させていただいたのですが!とても丁寧にご返事をいただきました。ほとんどの球根が咲きましたし!花期も長かったです。今週からかなり寒くなるということなので心配ですが、きれいに咲くといいなあと思います。本当に咲くのかな〜。咲くのが楽しみです!咲いたら!来年も注文したいと思います。パープルプリンスは、背が低いようです。到着直後に良い土で植え付けました。寒い季節にうれしい花!この冬も楽しみです。初めて購入しました。パープルプリンスが早いとのレビューを見て、購入しましたが、今年は皆さん遅いらしく、3月始めの今咲いています。ピンクと赤は思ったより背が高くなったので、もう少し大きな鉢に植えたらよかったかなと思います。ホワイトマーベルが咲きそろったのは2月1日ごろでこの3種の中では一番遅かったですが私的には一番のお気に入りです!3種の背丈の違い、画像の通り結果的には丁度良くなりました。寒い地域のせいか、早めに咲く種類以外は普通のチューリップと同じ時期に咲いてしまいます。ありがとうございました。昨年早く咲く品種にしたら1月に咲いたので、今年も楽しみです。2ケ月位咲き続けるので!お値段は割高ですが!植える価値があると思います。待ち遠しいです。1週間経たないうちに芽が出始めています。順調なのですが、葉、蕾が少し小ぶりな感じです。初めてこの「冬咲きチュウリップ」を60球買いました。届いて直ぐに植え付けました。計20球買い、全て花がついているので、球根としては◎でした。個体差があり未だ小さいのも有りますが!元気な芽がでて元気に育っています。見守ります。例年 大ぶりのぷりっぷりな球根でしたが、今年は全体的に小さい感じです。普通に咲くチューリップとダブルデッキにしてみました。パープルプリンスはお正月に咲いて欲しかったので残念です。今回初めて買ってみました。割高なのが残念ですが球根から育てる快感は最高ですよ!!昨年に続き!2度目の購入です。球根到着後すぐに植えた球根がきれいに咲きそろいました(関西中部です)。一般的なチューリップより開花が早いのがうれしいですね。ガンダースラプソディーはパープルプリンスより少し開花が遅いですが!茎がスラリと高くなり!美しいです。。長い間チューリップが見られたら嬉しいです。水もたっぷりあげて。。咲くのが楽しみです。ほんとはなかなか成長しない球根がこんなに早く咲いてくれて感激です!ガンダースラプソディ(ピンク)・イルデフランス(赤)・ホワイトマーベル(白)を5球ずつ6号鉢に植えました。 ですが、毎年ほぼ開花率100パーセント!! 期待大です。室内に入れてやるなどの配慮をしてやればよかったのかもしれませんが!今年は寒かったものねぇ!とチューリップを眺めながらしみじみ。でも大阪ですが!今年は30年で一番の寒さらしいので!仕方がないのかなと思います。 ご近所でも通りすがりの人があまりの開花の速さに、「今年は暖かいんだね〜」と言いながらびっくりされています。パープルプリンスはもう一度挑戦しようかなと考えています。結局パープルプリンス!サニープリンス!キャンディプリンス!ホワイトマーベルは同時に1月末に咲きました。寒い冬に咲くチュ−リップ・・・楽しみです。“冬咲き”というところに惹かれて!今回初めて買ってみました。普通の春咲くチューリップはまだ小さいので!早く咲いてくれて良かったです。浅植えにしたら!もう少し芽が出るのが早かったのかも。とても楽しみです。昨年は1月中旬くらいから3月まで咲き続け!ご近所の知らない方からもたくさん声をかけていただきました。リーンファンデルマークは一番遅くまだ咲いています。4回目か5回目くらいの購入です!冬のあいだキレイなつぼみでいてくれて、癒されます。珍しい積雪の為開花出来るか心配でしたが続々と開花宣言。2013年から14年にかけての冬は寒さが厳しく!咲き始めが2月ごろになってしまいましたが!これぞ自然の醍醐味。ホワイトマーベルは背は低めで葉が多くコンパクトにまとまっていてとても可愛いです。これまでは、普通に春に咲くチューリップを植えて、簡単に勝手に咲いていましたが、こちらの冬咲きチューリップは、値段が値段なので冬に咲いてほしく、いつも様子を見て、気をつかいましたが、大変楽しませていただきました。パープルプリンスをはじめ、特に早咲きのものを数種植えるのが恒例となっています。毎日観察しては楽しんでます。10月31日に球根を植えて、12月に入ったら芽が出始めて以降驚く程成長が早く11日には蕾がでて13日早くも2輪咲き始めました。。(四国地方です)20球でスタートしましたが!すべての球根から!発芽し!今12月20日現在で!20cmくらいの丈にすくすく育っています。。一ヶ月以上は咲いているでしょうか〓やはり日当たりの良い場所で育てるほうが早く成長するみたいです。今年はお勧めのビオラとの寄せ植えにチャレンジしてみました。その前に咲いたガンダースラプソディは色もとってもかわいく!数が倍以上になりました!茎がすごく長く!まっすぐに伸びて目立ちました。例年ですと、クリスマスごろには咲きはじめ、お正月にはずいぶん華やかになり、普通のチューリップが咲くころまで長く楽しめています。丹精込めて育てた我が子達のような可愛いいチューリップ。